作業員

補助金を活用しよう

兵庫で家屋の解体工事を業者に依頼する場合には、費用を確認してからにしましょう。業者によって異なります。また、一坪いくらというように広さによっても違ってくるので、よく比較してから決めることが大事です。自治体によっては補助金制度もあります。

詳しく見る

重機

住宅から店舗やビルも

兵庫で解体工事を行うなら、粉塵や騒音などのクレームがこない丁寧な工事を行ってくれる会社がおすすめです。兵庫解体工事会社では一般木造住宅から、店舗や鉄筋コンクリートのビルまで解体を行ってくれます。見積は無料なので相談してみてください。

詳しく見る

木材

無料で利用できる

兵庫で解体作業を行なうなら解体サイトを利用する事でいい場所が見つかる可能性が高くなります。解体サイトではリーズナブルな値段で確実に、かつ安全に作業を行う場所しか紹介していません。断る事になった場合はサイト側が業者に連絡を行います。

詳しく見る

重機

圧砕工法とカッタ工法

兵庫県内ではRC造住宅や鉄骨鉄筋コンクリート造のビルを解体する際に、圧砕工法やカッタ工法が多く使われています。アーム先端が鋏状になったコンクリート圧砕機は、油圧の原理を用いて部材を破壊する仕組みです。カッタ機には円盤状ブレードにダイヤモンドが埋め込まれており、鉄筋コンクリートを効率的に切断できます。

詳しく見る

男性

物件の取り壊し

兵庫にある物件を取り壊したいのなら、近所にある解体工事対応の業者を探すことから始めましょう。ひとつだけではなく複数のところに見積もりを頼めば、サービス内容と費用が満足できる解体工事業者を見つけられます。

詳しく見る

建築方法で異なる壊し方

重機

建物の条件でも異なる

全国的に空き家が増加しているのが問題となっていますが、兵庫でも例外ではありません。兵庫が地元でも現在は別の土地に住んでいたり、兵庫に親が住んでいたのに亡くなって住む人がいなくなったりなど様々な理由で空き家は発生しています。空き家の処分方法にも様々なものがありますが、土地として売ろうとする場合は解体工事を行う必要があります。解体方法はその家の建築方法により異なります。主な建築方法には木造建築、鉄骨建築などがありますが、鉄骨など丈夫な構造になるほど方法としては難解となり費用も高くなります。木造では手こわしといって職人の手で解体する方法もできますが、鉄骨などでは機械を使わないと解体できません。機械を使った解体方法でも、機械の種類によりいくつかの方法に分かれます。ただ建物の条件によっても選択できる方法は異なるので注意しなければなりません。兵庫で適切な解体業者を選ぶには、こうした側面もふまえて適切な方法を提示してくれる業者を選ばなければなりません。建物ごとに方法が異なるため、見積もりは必然的に現場を見る必要が出てきます。必然的に現場を見ずに見積もりを出す業者は怪しいといえるでしょう。一つ目の見極めポイントは現場を見て見積もりを出すかどうかです。また見積もり内容がわかりやすく詳細なものかもポイントです。ざっくりとした見積もりであることも多いのですが、近年は詳細な見積もりを出そうとする業者も増えています。そちらの方がより良心的といえます。

Copyright© 2018 不用な空き家を解体してもらおう|業者をしっかり選ぶべし All Rights Reserved.